人気ブログランキング | 話題のタグを見る

晩秋 東京駅周辺2 シグマ18-50mm F2.8 DC DN

引き続き今日も先日の撮影分から。
晩秋 東京駅周辺2 シグマ18-50mm F2.8 DC DN_c0407880_16275709.jpg
ソニーα6600 シグマ18-50mm F2.8 DC DN Lightroom
丸の内の中央郵便局の壁です。

夕方の時間帯はガラス面に東京駅方向のビルが写ってきれいです。ちょうどそのビルに夕日が直で当たりそのコントラストがきれい。

晩秋 東京駅周辺2 シグマ18-50mm F2.8 DC DN_c0407880_16275760.jpg
ソニーα6600 シグマ18-50mm F2.8 DC DN Lightroom
隣のKITTEのエントランス。

中のクリスマスの飾り付けも一見の価値あり。ここはもっと広角が必要ですね。35換算で16ミリ以上。シグマのこのレンズでは入り切りません。

晩秋 東京駅周辺2 シグマ18-50mm F2.8 DC DN_c0407880_16275607.jpg
ソニーα6600 シグマ18-50mm F2.8 DC DN Lightroom

面白いバスだな、と思って改めて壁面の文字を読んだら表参道のアニベルセルのバスみたいですね。ここから表参道まで送迎用なんだろうか?運転手が女性で、ちょっとびっくりしました。変形のバスだから運転が大変そう。特に東京は自転車が法規無視、信号無視で突っ込んできますからね。バスは死角が大きいから神経を使いそうで、同情いたします。

そんなことでLightroomでシグマのこのレンズを細部まで見ていますが、良いレンズですね。ソニーαのAPS-Cカメラ用に常用レンズを探していて、いろいろなレンズをテストしていましたが、このレンズが出て良かった。2.8のレンズではソニーの純正Zoomが良いのは分かっているのですが、大きいし重いし、そして高いし。いつも持って歩くには向いていません。

しばらくはこのレンズを使っていきそうです。


by tatsphoto | 2021-12-01 16:41 | 旅行・地域 | Comments(0)

フォトグラファー湯浅立志のブログです。


by tatsphoto