人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ムービーも回す午後 シグマ18-50mm F2.8 DC DN

祝日の今日、とある舞台の撮影で銀座まで。
ムービーも回す午後 シグマ18-50mm F2.8 DC DN_c0407880_18342081.jpg
ソニーα6600 シグマ18-50mm F2.8 DC DN Contemporary Lightroom

写真はGINZA SIX。

写真が主ですが、ムービーもお願いされてワンオペです。
ムービーも回す午後 シグマ18-50mm F2.8 DC DN_c0407880_18342027.jpg
ミニスタンドに古いEOS-Mを付けて舞台袖においてムービーを回しっぱなしにしておきます。

カメラさえあれば、いろいろな場所にカメラを仕込んでおけるので、ワンオペでもアングル違いを撮影出来るので便利です。

まあ、後々の処理が面倒ですけど。

今は知識さえあればいろいろなことを一人で出来るので良い時代ですね。カメラも安いから、中古のを用意しておけばマルチカムぽいことが簡単にできます。




Commented by HiGE at 2021-11-24 08:11 x
それでEOS-Mなんですね!
巷では、ビデオ系はα6000番台が主力のようです。
135ではなく、APS-Cが主なのは、ピント問題。
深度が薄すぎで、扱いづらいことが理由のようです。
おっしゃる通り、マルチカムが当たり前になって
しまったので、準備と後が大変です。
もしかして、編集もやられるのですか?
もう我々は何屋なのか、わからなくなってきました!
Commented by tatsphoto at 2021-11-24 11:04
> HiGEさん
ありがとうございます。
現在持っているカメラがソニーαが4台、キヤノンが2台でそれがEOS-Mで使うしかなかった、と言うのが本音です。(Phase Oneを除く)
編集もちょっとですがやります。と言うか、僕レベルに来る動画仕事は全部やるのが普通かも。簡単なものだけ引き受けるようにしています。
お客様に取っては知っている人にやってもらう、と言うのが一番安心出来るでしょうから、やれる限りはやります。動画はやりながら勉強みたいな感じだから偉そうなこと言えないですが。
by tatsphoto | 2021-11-23 18:40 | Comments(2)

フォトグラファー湯浅立志のブログです。


by tatsphoto
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31