人気ブログランキング | 話題のタグを見る

CaptureOne アップデート 14.3.0

先週でしたが、ボディビルダーの方を撮影しました。
CaptureOne アップデート 14.3.0_c0407880_14472643.jpg
Phase One XF 80mm/2.8
僕が通っているゴールドジム浜松町でヨガのレッスンをしていらっしゃる高田先生。

日曜日に大会があってクラス5位に入賞されました。


僕は高田先生のヨガのクラスに毎週出ています。理論がしっかりしていて、目的もわかりやすいレッスンです。

さて、本題ですが、先週だったか、C1がアップデートされました。
アップデートはこのところ頻繁なので、驚かないのですが、Adobe系と違って、けっこうドラスティックな変更をやってきて、時々着いていけなくなります。

今回のアップデートの目玉はこれ。
CaptureOne アップデート 14.3.0_c0407880_14471028.jpg
これはエクスポート画面です。

今まではエクスポートはツールメニューの中にタブがあって、そこから行けたのですが、新しいのはエクスポートボタンを押すとエクスポート画面にすべて移行します。

エクスポート、Lightroomで言うところの書き出しに当たりますが、長年、ツールメニューの中から書き出しをしていたことに慣れていた古いユーザーはかなり戸惑うでしょう。

こういう変更をすっとやってしまうのがCaptureOneらしい。

良くも悪くも。

なぜこういうことになったのか?理由が分かりません。

エクスポート画面を独立させることにメリットを感じない。もしくは今後の変更の前触れなのか?と邪推してしまいます。

エクスポート画面の使いにくいところは現像のスタートボタンが画面の右下にあること。これがインポートと同じで、マウスの移動量が激しく、いちいちイラッとします。Enterキーで進行するので良いのですが、なぜか時々Enterキーを押しても反応しないことがあって、マウスでボタンを押しにいかないとなりません。

ま、まだ変更したばかりなので、小さい不具合はあるのでしょう。

新しい機能のブラシとかも非常に面白いから、正規ユーザーだったらアップデートするでしょ。


by tatsphoto | 2021-07-30 15:18 | CaptureOne | Comments(0)

フォトグラファー湯浅立志のブログです。


by tatsphoto
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31