人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ニコンD1 ヌードフォト

相変わらず過去の写真をあさっています。
ニコンD1 ヌードフォト_c0407880_17261440.jpg
ニコンD1 28-105mm/3.5-4.5

古いカメラマンだったらニコンD1というカメラはご存じでしょう。

この写真は2002年に撮影したもの。
この前年、ニコンからD1が発売されました。
当時、仕事で使えるデジタルカメラが欲しかった僕は、CanonユーザーだったのにニコンD1を使うためにニコンに切り替えたのです。
CanonからもD1の発売前にD2000という今のEOSデジタルの先祖的なカメラが出て、これが198万円で、僕はこのD2000を買うつもりでした。200万でボディを買えば持っているレンズがすべて使えるし。

そこに80万でニコンからD1が発売。(D1は発売当初は80万でしたがその後65万に値下げしました。)

半額以下で買えるので、レンズを買い足しても200万以下で済むし、カメラもD2000よりはずいぶん小型だし、、、ニコンに買い換えることにしたのです。

ある時、僕のwebサイトを見た女性から、個人的な撮影を頼まれて撮ったのがこの写真です。

最初は個人の写真集を作る予定でしたが、その後、その計画は頓挫。

撮った写真は日の目を見ることはなくなってしまいました。

今日、久しぶりにそのRAWデータを見つけて、改めて現像してみました。ちなみにですが、このカメラのRAWデータはtiff拡張子だったんです。まだニコンのNEF拡張子がなかった時代。規格が確実なフォーマットはTIFFフォーマットだったんですね。

ピントが合っているのかどうか?拡大してみたのですが、拡大してもかなり小さくて、、そりゃそうです、260万画素。今時、JPEGスモール画像でももっとあるんじゃないか?と言うくらい。

このカメラで雑誌の表紙を撮ったり、数々の仕事をしました。

その後、このD1の高解像度バージョンであるD1xが出て、それも買い、その後、世代がD2に進み、D2xまでが僕のニコン歴です。

Canonから1Ds初代機が出たのを切っ掛けに再びCanonに戻りました。

いろいろあったこの20年でしたね。




Commented by salgadou at 2021-02-26 11:39
はじめまして。旧ブログから拝読している者です。
ニコンD1の発売は1999年だっと記憶しています。
D1Xの発売が2001年、自分もこの年にD1Xを買いました。
本体45万円、ニッケル水素電池と充電器で4万円でした。
Commented by tatsphoto at 2021-02-26 13:17
> salgadouさん
ありがとうございます。古くから見ていただいて恐縮です。
D1、1999年でしたね。失礼いたしました。D1の時代からデジタル一眼レフカメラを買っている人だと昨今の高いデジカメも、まあ、しょうがないか、、、と思わなくもないかんじでしょうか。思えばその時から連写モデルと高解像度モデルの二本立てになって、それが今も続いていて、ようやくソニーα1で統一と言うことですね。
by tatsphoto | 2021-02-24 17:43 | 携帯・デジカメ | Comments(2)

フォトグラファー湯浅立志のブログです。


by tatsphoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31